電話番号 045-844-5400
横浜市港南区 日野 内科 循環器 呼吸器 健康診断

〒234-0056 神奈川県横浜市港南区野庭町614-3-102

横浜市港南区 日野 丸山台 上永谷 内科 循環器 呼吸器 健康診断 生活習慣病 禁煙外来

検査項目

保護者不在時の診察に関する同意書
find us on Facebook
スタッフ募集

デジタル画像診断システム

デジタル画像診断システム

デジタル画像診断システムを導入いたしました。
レントゲンをデジタル処理するので従来のものより精密な画像で診断ができます。また、従来のものと比べて2分の1の時間で画像処理ができますので検査後の待ち時間が短くなります。

レントゲン

レントゲン

肺結核や肺炎などの肺の炎症、肺がんの早期発見、心臓病の診断に欠かせない検査です。肺がん、肺結核、肺炎、気管支炎、肺気腫、気胸、胸膜炎、肺線維症、心肥大、胸部大動脈瘤の発見に有効です。

【注意】胎児に影響が出る場合がありますので、妊娠中の撮影は避けて下さい。

超音波検査

超音波検査

超音波診断は音波を使用するため、無痛で無害の検査です。検査時間も数分で短く、気軽に検査を受けられます。

甲状腺超音波検査
心臓超音波検査
腹部超音波検査
頚動脈超音波検査

甲状腺超音波検査

甲状腺の病気では、最初に行われる画像検査です。甲状腺の大きさや、内部構造を観るのに最適な検査です。通常、甲状腺専門外来がある医療機関では、受診日に外来で超音波検査を行って頂けます。バセドウ病や慢性甲状腺炎(橋本病)の診断に大いに参考になります。

甲状腺模式図

検査の目的

甲状腺の大きさ

甲状腺の大きさを測定します。バセドウ病や橋本病患者さんの多くは甲状腺が大きくなります。また、バセドウ病では治療とともに甲状腺が小さくなることがあります。病気を調べたり、治療経過を観るためにも甲状腺の大きさを調べることは重要です。

甲状腺断面図

心臓超音波検査

心臓超音波検査とは

心臓超音波検査は、超音波(人間の耳には聞えない周波数の高い音)を用いて心臓や血管の形、血液の流れを観察する検査です。超音波を用いて体内を観察するレーダーと考えて頂ければよいでしょう。検査に用いられる超音波は安全性が確認されており、胎児の検査にも用いられています。人工弁やペースメーカーにも影響はありません。

心臓超音波

検査の目的

心エコー検査

心臓は、左心室、右心室、左心房、右心房の4つの部屋と、逆流を防ぐための4つの弁からなるポンプです。心エコー検査では、心臓の大きさ、動き、心臓の筋肉や弁の状態、血液の流れなどを観察し、ポンプが正常に働いているかどうかを判断します。心エコー検査は、心臓病の診断だけでなく、治療方法の選択、治療効果の判定、手術時期の決定などにも役立ちます。

検査を受けられる方へ

検査に必要な時間は、病気の種類や、患者さんの状態などで異なります。短ければ15分ほどで終りますが、45分程度かかることもあります。検査に際しては、体の左側面を下あるいは斜め下にして横になっていただきます。これは心臓をできるだけ見えやすくするためです。また、肺が超音波の通過を妨げないよう、息止めをしていただくことがあります。

腹部超音波検査

腹部超音波検査を受ける方へ

お腹の中の臓器、主に肝臓、胆のう、腎臓、すい臓、脾臓などを検査します。検査当日は、朝食・昼食を食べずに来院してください。

どうして?
食事をすると脂質を分解するため、胆のうから胆汁がでます。胆汁がでると胆のうが縮んでしまい、胆のうの検査(胆のうポリープや胆石など)ができなくなってしまいます。また、食後は腸管に空気がたまり、臓器の観察が十分に行えなくなってしまうからです。
コーヒーは飲んでもいいの?
ミルクを入れなければ大丈夫です。基本的には水分をとっても良いのですが、牛乳などの脂質を含むものは食事の時と同様に胆のうが縮んでしまうので、避けて下さい。ただし、あまりたくさん飲むと腸管に空気がたまってしまうので、できる限り控えて下さい。

お腹の部分を出して検査をします。
上着をまくり上げるか、上半身裸になっていただきます。ワンピースなど、上下つながった服装は避けてください。

※ 事前に予約が必要です。

頚動脈超音波検査

頚動脈超音波検査とは

頸動脈超音波検査は、簡便で視覚的に動脈硬化の診断が出来る検査です。
全身の動脈硬化の程度を表す指標を評価できます。また、脳血管疾患に対する評価も用いられます。
動脈硬化を起こすと血管壁が厚くなったり硬くなったりします。その様子が画像で簡単に確認できます。
被曝も痛みもありませんので、年月を追って動脈硬化の進み具合を知る事が簡単に出来、食生活の改善や運動療法、投薬などによる予防が可能です。

検査の仕方

この検査では仰向けに寝た状態で枕を外し、首の部分に、ゼリーを塗りプローブをあてて、検査をしていきます。左右合わせて数分程度で終了する簡単な検査です。痛みもありませんし、リラックスして受けていただけます。

観察項目

1.動脈硬化の有無

血管壁を観察して、動脈硬化の有無を調べます。血管壁は下図のように3層あります。

血管壁

第1層と第2層を内中膜複合体(IMC)と呼び、その厚さを計ります。
IMCの厚さは通常1mm未満です。1mmを超えると動脈硬化が示唆されます。
IMCは加齢と共に肥厚します。高血圧、脂質異常症、糖尿病、肥満などはIMC肥厚を加速させる危険因子です。

2.つまり具合の観察

頸動脈の血管腔を観察します。総頸動脈の血管径は通常5~9mmです。動脈硬化があると、血管がつまったり、狭小化したりします。エコーで観察し、治療方針などを検討します。

3.プラークの観察

1mmを超える限局性の壁隆起をプラークと呼び、プラークの破綻が脳梗塞などを引き起こす可能性があります。エコーではプラークの大きさ、形状、表面、内部の状態(硬さ)などを観察し、治療方針などを検討します。

24時間ホルター心電図

24時間ホルター心電図

ホルター心電図では、24時間連続した心電図をとることを可能にしました。短期間の心電図の記録では以上が見つからない場合でも、不整脈や狭心症などが疑われる場合には、24時間1日の生活を通して心臓の動きを記録します。

小さな記録器を装着していただくので、入院の必要もありません。通常通りの生活をしていただけます。
※入浴可能です。

整脈、狭心症、心筋梗塞、心筋症、心室肥大の発見に有効です。

ABI・PWV(脈波伝播速度)

ABI・PWV(脈波伝播速度)

動脈硬化の度合(血管の老化など)・動脈の詰まりが分かります。高血圧、高コレステロール、糖尿病の方に有用です。

動脈硬化について

正常な血管とコレステロールなどがたまって狭くなった血管

気になりませんか?あなたの動脈硬化度

動脈硬化とは血管の弾力性が失われ、硬くなった血管壁にコレステロールなどがたまり、内径が狭くなって血管の流れが悪くなった状態のことです。

現代社会は動脈硬化の危険因子でいっぱい!

現代社会は動脈硬化の危険因子がたくさんあります。「喫煙」、「肥満」、「ストレス」、「過度の飲酒」などが原因で、高血圧が約3100万人、高脂結症が約3000万人、糖尿病が約1620万人となっており、これを原因とする動脈硬化が日本人の死因の約3割を占めています。

PWV検査(脈波伝播速度)について

血圧測定と同じ感覚の簡単な検査です

PWV検査(脈波伝播速度)は、心臓の拍動(脈波)が動脈を通じて手や足にまで届く速度のことです。動脈壁が厚くなったり、硬くなったりすると、動脈壁の弾力性がなくなり、脈波が伝わる速度が速くなります。

腕と足の4箇所のセンサー間の距離と脈波の到達所要時間を計測し、計算式(両センサーの距離÷脈波の到達所要時間)にあてはめて得られた数値が高いほど動脈硬化が進行していることを意味します。

マイクロCOモニター

マイクロCOモニター

「マイクロCOモニター」は、ニコチン依存症と診断された患者さま(対象患者要件必須)に対する禁煙の動機付け及び一定期間の禁煙治療に使用します。

心電図

心電図

心臓病の検査の最も基本的なものです。
心臓に異常があると心電図の波相が乱れ、心臓病の種類や重症度を測定できます。
安全かつ簡便なうえに情報量の多い検査です。

スパイロメーター

COPDとは

COPDは、慢性閉塞性肺疾患(Chronic Obstructive Pulmonary Disease)と呼ばれ、日本には500万人以上のCOPD患者さんがいると推定されています。
COPDは、タバコなどの有害な空気を吸い込むことによって、空気の通り道である気道(気管支)や、酸素の交換を行う肺(肺胞)などに障害が生じる病気です。
その結果、空気の出し入れがうまくいかなくなるので、通常の呼吸ができなくなり、息切れが起こります。 長期間にわたる喫煙習慣が主な原因であることから、COPDは“肺の生活習慣病”といわれ、社会的にも注目を浴びています。

スパイロメーターによる検査

当院ではスパイロメーターという計測器を用いて、肺の容積や、空気を出し入れする換気機能のレベルを調べる検査を行います。
以下のような項目(肺気量分画)について調べられ、結果から肺機能を診断します。

患者さんは息が漏れないように鼻をノーズクリップで留め、マウスピースをしっかりくわえますスパイロメーター

ページトップへ戻る